「健康経営優良法人2021」に認定されました。

303a8193ea1749fed69ce97935d7b21d

当社は、202134日付で「健康経営優良法人2021」に認定されました。

当社では、経営理念である「グローバルに活動し、この社会に貢献する」のもと、社員一人ひとりが幅広く活動することを推進するために、健康経営に取り組んでいます。

従業員の健康保持・増進に取り組むことで、従業員の活力や生産性の向上等の組織の活性化を促し、結果的に業績向上や社会への貢献へ繋がることを期待しています。


当社では、健康経営の取り組みの例として以下のような施策を実施しております。

1.電解水素水浄水器の設置

いつでも良質な電解水素水を飲めるよう給湯室に設置しました。

IMG_2505

2.酸素ルームの設置

社内に高気圧酸素カプセルを設置しました。

高気圧酸素カプセルを使用することで、十分な酸素の供給が行われ、生活習慣病や疲労回復効果、ケガの治療促進効果、記憶力、集中力の向上などに期待ができます。

sanso

3.プレミアムフライデーの実施

毎年、お盆前と年末の2回、15時を就業とするプレミアムフライデーを実施しています。

4.提示日の実施

毎週水曜日を定時としています。

5.毎年の健康診断実施及び保険者への特定保健指導の実施支援

毎年7月に定期検診を実施し、従業員の健康管理に努めています。また、従業員全員が各自15分程度保健師により特定保健指導を受けています。


その他、新型コロナウイルス感染予防対策などあらゆる環境整備や様々な取り組みを通して、働きやすい職場づくりを続けて参ります。




yuryo2021_tyusyo_4c_yoko

健康経営優良法人とは

「健康経営優良法人認定制度」は、日本健康会議が進める地域の健康課題に即した取組や健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

「健康経営優良法人2021」では、大規模法人部門に1,801法人、中小規模法人部門に7,934法人が選定されました。

健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員等の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目的としています。

健康経営優良法人認定制度ホームページより引用

https://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/healthcare/kenkoukeiei_yuryouhouzin.html